学ぼう 仲間をつくろう そして地域に

共通講座学習内容(予定) H29.4入学生

◎ 園芸学科、健康学科、国際理解学科の学生全員が受講します。年間 

  30回の講義です。

 

◆概要◆

 

  ①園芸、健康、国際理解の3学科に共通して必要な分野(人間、社会、芸術・文化、自然科学、環境など)、②地域の魅力や課題を探り地域活動について学ぶ分野、③コミュニケーションについて学ぶ分野に重点を置き、3学科で習得する知識を総合化し、より豊かなものにします。

 

◆学習内容◆

 

 ○ 園芸、健康、国際理解の3学科に共通する分野について学ぶ

  ・文明、芸術・文化、生命、豊かさなど人間や社会のあり方

  ・動植物、昆虫、地震、宇宙などの自然科学関係

  ・気象、エネルギー、生物多様性などの環境関係

   に重点を置き、実施します。

  

○ 地域の魅力や課題を探り地域活動について学ぶ

  ・地域の歴史、文化、経済、自然、都市の活力、高齢化など様々な切り口 

  から阪神地域の魅力や課題を探ります。

  ・地域活動リーダーの実践例やその精神を学びます。

  

○ 人間関係、コミュニケーションについて学ぶ

  ・傾聴力、発想法、リーダーシップなどの観点から、意見や関心が異なる

   人たちとも柔軟に協力していけること、思いやりと豊かな感性を持てる

   ことを目標に、グループ学習も導入しながら楽しく学びます。

 

 ◆学年ごとの重点分野◆

 

       分 野

1年

2年

3年

4年

●人間、社会、芸術・文化分

 野           

●自然科学分野

●環境分野 

●地域・地域活動分野

●コミュニケーション分野

 

 

●その他

 合 計  120講座

30講座

30講座

30講座

30講座

 

    

 

2728年度に実施した講義例(参考)◆

 

講義内容は常に見直していますので、29年度以降、同内容の講義を全て実施するわけではありませんが、学習内容の参考にしてください。

 

分 野

   講義テーマ

講 師

 

 

人間、社会、芸術・文化等

人々のつながりの変容

大阪大学大学院准教授         辻 大介

源氏物語―その豊穣な世界の展開―

立命館大学特任教授         中西 健治

徒然草の精神を探る

千里金蘭大学看護学部名誉教授 生形 貴重

縮小社会への道

京都大学名誉教授              松久 寛

現代韓国の中の日本文化

立命館大学コリア研究センター専任研究員  

               ペ・ヨンミ

心の誕生

京都大学大学院教授       明和 政子

中国経済の行方

大阪商業大学総合経営学部教授 安室 憲一

 

 

自然科学

食を支える植物たち

甲南大学特別客員教授     田中 修

コウノトリの野生復帰と語られてきたコウノトリ

総合地球環境学研究所准教授  菊池 直樹

日本の宇宙戦略

京都大学生存圏研究所教授   山川 宏

哺乳類の進化

兵庫県立大学自然・環境科学研究所准教授                                三枝 春生

 

 

環境

人と野生動物の共存をめざして

兵庫県立大学自然・環境科学研究所准教授

                              横山 真弓

大気の環境変動と森林の関わり

京都大学生存圏研究所准教授       

                               高橋けんし

ヒートアイランド問題を考える

関西学院大学総合政策学部教授      

                               客野 尚志

暮らしの中の環境科学

関西学院大学教授            

                               中西 敏昭

地域・

地域活動

阪神地域学

園田学園女子大学名誉教授   田辺 眞人

シニア海外ボランティア体験

JICA海外シニアボランティア

コミュニケーション

 

グループ学習の基本

兵庫県こども会連合会事務局長 浅見 真一

話し方「コミュニケーションスキルアップ」

フリーアナウンサー      田村ひろ子

心理学とコーチング

阪神シニアカレッジ学長    武田 建